UEKUSA MIYUKI

東京・青山の結婚相談所マリーミー

CHAT BLOG

時代は代わっても◯◯っ子はモテる​ワケ!

~結婚相談所マリーミー 東京・青山NSビル9Fにて~

植草さん、こんにちは!

あら、花子さん。​
こんにちは。

今日はなんでも私に教えたいことがあるとかで、来たのですが・・・

そう。
モテテクニックね。

モテですか!?
確かに大事ですもんね。

結婚相談所やマッチングアプリはもちろん、婚活パーティーなどの出会いの場では、必要とされるテクニックだからね。

ないよりはもちろんあった方がいいでしょうし、もちろん私も身につけたいです!

なので今日はモテについて、学んでいきましょう。

はい!よろしくお願いします!
ズバリモテるテクニックとは、なんでしょう??

ぶりっ子ね。

ぶりっ子ですか?!
久々に聴きました。

ただし、ぶりっ子にも加減はあるし、時代と共に求められるぶりっ子の度合いも変化していきます。

ぶりっ子って奥が深いんですね・・・

昔は、ただブリブリしてるだけでも良かったんだけど、今それをやっても「この人と結婚したい!」と思ってもらえるとは限らないからね。

ぶりっ子するのにも戦略的ですね、ずいぶん。
そもそもなんで求められるぶりっ子の度合いが、変わるんですか?

それはね、時代の変化ね。

時代の変化ですか?

そう。
ぶりっ子が流行ったのは昭和の時代。
昭和の時代は女性が、結婚して家に入るのが当たり前だったから、男性を立てることが大事だったのよ。

なるほど。

昭和の女性は今に比べると、専業主婦になる割合が高かったから、結婚して仕事を辞めて、男性に食べさせてもらうという考えね。

そうですね。
今とは時代が違いますからね。
ここでぶりっ子の度合いも変わってくるわけですね。

そういうこと。
ぶりっ子はただ単にぶりぶりしていれば良いわけではなくなったのよ。
ちなみにぶりっ子の特徴は、無知・受け身・清楚ね。

知っていても、知らないフリをしなきゃいけないんですか?

そう。
逆に物知りなぶりっ子ってイメージ湧く?

湧かないです。
確かに、ぶりっ子って「え~、わかんな~~い」って言ってそうですもんね。

そう。
昭和の時代は、家に入って主婦になるのが普通だったでしょ?

そうですね。

だから、ぶりっ子の無知は、男性を立てるものでもあったのよ。

女性に分からないと甘えられると、男性も「しょうがないなぁ~」と思わずやってあげたくなりますもんね。

そう、それを意図してやっているから、男性を立てているってことね。

ぶりっ子ってスゴイ・・・

それから清楚ぶる。
これについてはどう振る舞うんですか?

男性とのお付き合いが少ないことを、ほのめかすってことね。

なるほど。
でも、どうやって???

自分から男性に触りに行ったりはしないのよ。
逆に緊張している感じで、初々しさをアピールするのよ。

男性も錯覚しそうですね、それは・・・

直接的なアプローチをしないことで、「俺が守ってあげなきゃ・・・」と思わせる。これが「ぶりっ子戦略」。

確かに、弱々しい方が男性ウケしそうですね。

そういうこと!

ちなみに、あざといっていう言葉も最近聞きますけど、基本は同じなんですかね?

やってることに大きな違いはないわよ。
ただ、「あざとい」も「ぶりっ子」も見せる対象が違うのよ。

見せる対象ですか???

あざといは、気になる人にだけ計算して「かわいい」を見せる。

なるほど・・・

一方でぶりっ子は、みんなの前でもかわいいイメージを守り抜くのよ。

結構違うんですね。
ぶりっ子で今や絶滅危惧種な気もしますけど、モテますか?

モテるわね。
やっぱり、絶対数少ないから。

でも、今の時代はやりすぎてもダメですよね?

そうね。
男女も対等になってきたし、男性も草食化しているからね。
「俺がまもってやらなきゃ」とはならないのもある。

そうですよね。

だから、ちょっとした工夫が必要ね。

工夫ですか??

自分の中のスイッチとして使うといいわよ。

切り替えのスイッチってことですか?

そう。
普段はバリバリ働いているでしょ?

はい。

だから、きちんと切り替えるために、「ぶりっ子」を使うのよ。

なるほど。

例えば、ディナーのリクエストを聞かれたら昔のぶりっ子だったら?

「えぇ~、わかんな~い。決めて♡」ですよね。

そう。
それを一工夫すると・・・

「イタリアンかフレンチか和食か♡どれがイイかな ♡ 」

できるじゃない!!

出来ました!
3択まで絞ってあげるんですね。

そう。
3択まで絞ってあげることで、お膳立てしてあげるのよ。

全部決めてしまうと、確かに頼もしい感じになりますもんね。

そう。
最後は男性が決めてるから、男性としても居心地は良いのよ。

カンペキですね、最新のぶりっ子テクニック。

花子さんも、是非やってみてね。

はい!
早速明日からやってみます!

では、引き続き応援しています。

今日もありがとうございました。

一覧ページへ

UEKUSA MIYUKI
東京・青山の結婚相談所マリーミー

成婚率80%を超える実績のマリーミー

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-50-5 青山NSビル9F
「表参道駅」徒歩2分

03-6447-2299

受付時間
11:00〜20:00(平日)
10:00〜19:00(土日)